Nikon Imaging
Japan
プレミアム会員 ニコンイメージング会員
COOLSHOT LITE STABILIZED
ブレずに狙える。

COOLSHOT LITE STABILIZED

2021年6月18日発売

手ブレ補正の測りやすさをすべての人に。高低差対応手ブレ補正モデル。

他の製品と比較する
COOLSHOTスペシャルサイト
ニコンCOOLSHOTがフルモデルチェンジ!進化した4モデルの新機能を大調査!

主な特長

手ブレを約80%低減する「STABILIZED(手ブレ補正)」機能

手ブレを約80%低減する「STABILIZED(手ブレ補正)」機能
手ブレによるファインダー内の視界の揺れを低減し、さらに照射するレーザー光のブレも同時に補正。ピンフラッグなどの小さなターゲットも素早くとらえて、レーザー光を狙ったポイントに簡単に当てられます。手ブレ補正技術と高度な測距技術を融合したニコン独自の技術です。

ワンプッシュで簡単に測定モードの切替が可能

ワンプッシュで簡単に測定モードの切替が可能
競技で使える「Dモード(直線距離のみを表示)」と、打つべき距離の目安も表示する「Gモード(加減算距離と直線距離を表示)」の2つの測定モードを搭載。MODEボタンをワンプッシュするだけで、2つのモードを簡単に切り替え可能です。

Dモード(直線距離)に設定すると直線モードサインが点滅

Dモード(直線距離)に設定すると直線モードサインが点滅
測定モードをDモード(直線距離)に設定すると直線モードサインが点滅。外観から傾斜機能を使用していないことが証明できるため競技でも安心して使えます。

約0.3秒の高速測距

目標物の距離に関わらず約0.3秒で測定結果を表示する「HYPER READ」を搭載しています。

基本情報

COOLSHOT LITE STABILIZED
2021年6月18日発売
オープンプライス※
JANコード:4580130921230
    ※オープンプライス商品の価格は、販売店にお問い合わせください。
    Nikon Direct
    この製品は公式オンラインショップ・ニコンダイレクトでも販売しています。

    関連リンク

    COOLSHOT スペシャルコンテンツ
    ゴルフ用レーザー距離計 COOLSHOTの活用方法から、テクノロジーまでをご紹介します。
    ニコンイメージングプレミアム会員
    ニコンイメージング会員