Nikon Imaging
Japan

レンズ

NIKKOR

レンズを交換することで表現の幅が大きく拡がるデジタル一眼レフカメラ。コンパクトデジタルカメラでは難しかったさまざまな表現が楽しめます。NIKKORレンズは、背景を大きくきれいにぼかせる明るい単焦点レンズ、広々とした風景などをたっぷり写し込める広角ズームレンズ、遠くの被写体もアップで撮れる望遠ズームレンズ、写るものが大きくゆがみ、対角線魚眼レンズならではのデフォルメ効果が得られるフィッシュアイレンズ、花や小物のクローズアップ撮影に最適なマイクロレンズなど、多彩なラインナップをそろえています。長年培ってきた高い光学性能を誇るNIKKORレンズ。その優れた性能を体感することで、フォトライフがますます豊かなものとなります。

  • ● D5200でオートフォーカスを使うには、モーター内蔵のAF-S、AF-Iレンズが必要です。

・単焦点ならではの美しいボケ味。軽量・コンパクトなニコンDXフォーマット標準レンズ
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

開放F値1.8の明るさで、光量が少ない室内などでも手持ち撮影がしやすく、また美しいボケ味を活かした撮影が可能。被写体を自然に捉えるスナップや風景撮影に最適です。

写真:AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

・情景を大きく、存分に写し込める超広角ズームレンズ
AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED

画角109°という超広角域からの、2.4倍超広角ズームレンズ。被写体にぐっと近寄ると、背景を大きく切り取りながら、被写体を大きく捉えた迫力のある表現が楽しめます。スナップなどに使いやすい画角を含んでいるので、標準レンズとしても使用可能。さらに望遠側ではクローズアップ撮影ができます。狭い室内、建物、風景などの撮影や、遠近感を誇張したいシーンに最適です。

写真:AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED

・クローズアップ撮影から、人物・風景撮影まで幅広く使えるDXマイクロレンズ
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

D5200のコンパクトなボディーにぴったりの小型・軽量なマイクロレンズです。標準レンズに近い焦点距離で、高い解像力と大きく美しいボケを活かした、等倍(最短撮影距離0.163 m※)までのクローズアップ撮影を気軽に楽しめます。ポートレートや風景の撮影などでも独特の味わいが得られます。

  • ※ 最短撮影距離は、カメラの撮像面(距離基準マーク)から被写体までの距離です。
写真:AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

・圧縮効果を利用した撮影も可能。広角から超望遠まで、幅広い撮影を1本でカバーできる超高倍率ズームレンズ
AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR

焦点距離18mm~300mmを1本でカバーする約16.7倍の超高倍率ズームレンズ。ワイドな風景や大きな建物から、近付くのが難しい遠くの被写体まで、シャープかつ美しい色再現で描写できます。約3.5段※分の高いブレ軽減効果を発揮する手ブレ補正機構(VR II)も搭載しています。さらに、望遠レンズの特長を活かし、手前に存在する被写体と、奥に存在する被写体が接近して見える圧縮効果を利用した撮影も可能。背景が主要被写体に迫ってくるような迫力ある撮影が楽しめます。スポーツや、花や植物、野生動物などに最適です。

  • ※ CIPA 規格準拠。ただし、FX フォーマット対応レンズはFX フォーマットデジタル一眼レフ使用時、DX レンズはDX フォーマットデジタル一眼レフ使用時。ズームレンズは最も望遠側で測定。
写真:AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR
焦点距離18mmで撮影
焦点距離300mmで撮影