Nikon Imaging
Japan

レンズ

NIKKOR

レンズを交換して多彩な表現を楽しむことは、一眼レフカメラならではの楽しみ。世界中のフォトグラファーから絶大な信頼を得ているNIKKOR(ニッコール)レンズは、幅広い焦点距離をカバーし、単焦点、ズーム、フィッシュアイ、マイクロ、PC-Eと充実のラインナップをそろえています。

  • ● D5100でオートフォーカスを使うには、モーター内蔵のAF-S、AF-Iレンズが必要です。

遠くの被写体もぐっと近くに引き寄せる、約5.5倍の超望遠ズームレンズ

AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
焦点距離300mmまでの画角範囲をカバーする約5.5倍の小型・軽量超望遠ズームレンズ。スポーツや動物などの撮影で、遠くの被写体を大きく写したいときや、被写体に気付かれずに自然な表情を捉えたいときなどに便利です。高いブレ軽減効果を発揮する手ブレ補正機構(VRII)を搭載しているので、超望遠撮影も快適です。

写真:AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR

クローズアップ撮影から、人物・風景撮影まで幅広く使えるDXマイクロレンズ

AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
ブレ軽減効果の高い手ブレ補正機構(VRII)を搭載した小型・軽量のマイクロレンズ。被写体の質感や存在感をダイナミックに表現するクローズアップ撮影を気軽に楽しめます。自然な遠近感の描写と美しいボケ味で、ポートレートや風景撮影などの普段の撮影にも活躍します。

写真:AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR

単焦点ならではの美しいボケ味。軽量・コンパクトなニコンDXフォーマット標準レンズ

AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
開放F値1.8の明るさで、光量が少ない室内などでも手持ち撮影がしやすく、また美しいボケ味を活かした撮影が可能。被写体を自然に捉えるスナップや風景撮影に最適です。

写真:AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

情景を大きく、存分に写し込める超広角ズームレンズ

AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED
画角109°という超広角域からの、2.4倍超広角ズームレンズ。被写体にぐっと近寄ると、背景を大きく切り取りながら、被写体を大きく捉えた迫力のある表現が楽しめます。スナップなどに使いやすい画角を含んでいるので、標準レンズとしても使用可能。さらに望遠側ではクローズアップ撮影ができます。狭い室内、建物、風景などの撮影や、遠近感を誇張したいシーンに最適です。

写真:AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED

ファインダーのブレまでしっかり抑えるニコン独自の手ブレ補正(VR)機構

手ブレが起きやすい夕暮れ時や暗い室内での撮影、マイクロレンズや望遠レンズ使用時にも静止画や動画のブレを効果的に軽減します。※1ニコンではレンズ内に手ブレ補正機構を搭載。※2カメラのボディーに内蔵されている手ブレ補正機構とは異なり、撮影中のファインダー像のブレまで補正するので、被写体をフォーカスフレームに捉えやすく、正確なピント合わせができます。

  • ※1 シャッタースピード約3段分(VRIIでは約4段分)の手ブレ補正効果が得られます(当社測定条件によります。また、手ブレ補正効果は、撮影者や撮影条件によって異なります。)。
  • ※2 手ブレ補正機能は、VR搭載レンズのみ対応。