Nikon Imaging
Japan

主な仕様

COOLPIX L120 主な仕様

有効画素数
 
14.1メガピクセル
撮像素子
 
1/2.3型原色CCD、総画素数14.48メガピクセル
レンズ
 
光学21倍ズーム、NIKKORレンズ
焦点距離
4.5-94.5mm(35mm判換算で25-525 mm相当の撮影画角)
開放F値
f/3.1-5.8
レンズ構成
9群12枚
電子ズーム
 
最大4倍(35mm判換算で約2100 mm相当の撮影画角)
手ブレ補正(VR)
 
イメージセンサーシフト方式と電子式の併用(静止画)
電子式(動画)
オートフォーカス
  
コントラスト検出方式
撮影距離
・レンズ前約50 cm~∞(広角側)、約1.5 m~∞(望遠側)
・マクロモード時は約1 cm(ズームのミドルポジション)~∞
AFエリア
中央、顔認識
顔認識AF2.0(認識人数)
最大12人
モニター
 
広視野角3型TFT液晶、反射防止コート付き、約92万ドット、輝度調節機能付き(5段階)
視野率(撮影時)
上下左右とも約97%(対実画面)
視野率(再生時)
上下左右とも約100%(対実画面)
記録形式
記録媒体
・内蔵メモリー(約102 MB)
・SD/SDHC/SDXCメモリーカード※1(市販)
画像ファイル
DCF、Exif 2.3、DPOF準拠
ファイル形式
静止画:JPEG
動画:MOV(映像:H.264/MPEG-4 AVC、音声:AACステレオ)
画像モード(記録画素数)
 
・14M(高画質)[4320×3240★]
・14M[4320×3240](初期設定)
・8M[3264×2448]
・5M[2592×1944]
・3M[2048×1536]
・PC[1024×768]
・VGA[640×480]
・16:9[4224×2376]
・16:9[1920×1080](スポーツ連写モードのみ)
撮影モード
 
らくらくオート撮影モード、オート撮影モード、シーンモード(ポートレート/風景/スポーツ[スポーツ連写として搭載]/夜景ポートレート/パーティー/ビーチ/雪/夕焼け/トワイライト/夜景/クローズアップ/料理/ミュージアム/打ち上げ花火/モノクロコピー/逆光/パノラマアシスト/ペット)、ベストフェイスモード
連写機能
 
単写(初期設定)、連写[約0.7コマ/秒、最大19コマ(14M)]、スポーツ連写[連写H(約15.3コマ/秒、最大20コマ)、連写M(約7.9コマ/秒、最大20コマ)、連写L(約4.5コマ/秒、最大20コマ)]、BSS(ベストショットセレクター、最大10コマ連続撮影)、マルチ連写(16コマ連続撮影)
動画
 
HD 720p(初期設定):1280 × 720/30 fps、iFrame 540:960 × 540/30 fps、VGA:640 × 480/30 fps、手ブレ補正、風切り音低減、解像感補正可能
ISO感度(標準出力感度)
 
ISO 80、100、200、400、800、1600、3200※2、6400※2、オート(ISO 80 ~ 800)、スポーツ連写モード時(ISO 400 ~ 3200)
露出
測光方式
マルチパターン測光(256分割)、中央部重点測光(電子ズームが2倍未満の時)、スポット測光(電子ズームが2倍以上の時)
露出制御
プログラムオート、モーション検知機能付き、露出補正(±2段の範囲で1/3段刻み)可能
シャッター
 
メカニカルシャッターとCCD電子シャッターの併用
シャッタースピード
1/1000 ~ 1 秒、4 秒(シーンモードの[打ち上げ花火])、1/4000 ~ 1/60 秒(スポーツ連写モード)
絞り
 
電磁駆動によるNDフィルター(-3 AV)選択方式
制御段数
2(f/3.1、f/8.7[広角側])
セルフタイマー
 
約10秒
内蔵フラッシュ
調光範囲(ISO感度設定オート時)
約0.5~6.0 m(広角側)
約1.5~3.0 m(望遠側)
調光方式
モニター発光によるTTL自動調光
インターフェース
 
Hi-Speed USB
通信プロトコル
MTP、PTP
ダイレクトプリント
PictBridge対応
ビデオ出力
 
NTSC、PALから選択可能
HDMI出力
 
オート、480p、720p、1080iから選択可能
入出力端子
 
オーディオビデオ出力/デジタル端子(USB)、HDMIミニ端子(HDMI出力)、DC入力端子
言語
 
日本語、英語の2言語
電源
 
・アルカリ単3形電池(付属/市販)、リチウム単3形電池(市販)のいずれかを各4本
・Ni-MHリチャージャブルバッテリーEN-MH2※3(ニッケル水素充電池)×4 本(別売)
・ACアダプターEH-67(別売)
・ACアダプター EH-67(別売)
撮影可能コマ数(電池寿命)※4
 
約330コマ(アルカリ電池使用時)、約890コマ※5(リチウム電池使用時)、約520コマ(EN-MH2-B4※3使用時)
動画撮影可能時間(電池寿命)※6
 
・約3時間5分([HD 720p]、アルカリ電池使用時)
・約7時間45分([HD 720p]、リチウム電池使用時)
・約4時間25分([HD 720p]、EN-MH2使用時)
三脚ネジ穴
 
1/4(ISO 1222)
寸法(幅×高さ×奥行き)
 
約109.9×76.5×78.4 mm(突起部除く)
質量(重さ)※7
 
約431 g(電池、SDメモリーカードを含む)
動作環境
使用温度
0℃~40℃
使用湿度
85%以下(結露しないこと)
同梱品
付属品
ストラップ、アルカリ単3形電池(4本)、レンズキャップ LC-CP22(レンズキャップ用ひも付き)、USBケーブル UC-E6、オーディオビデオケーブル EG-CP16、ViewNX 2 CD-ROM
  • ● 仕様中のデータは、すべて常温(25 ℃)、アルカリ単3 形電池使用時のものです。
  • ※1 : Multi Media Card(MMC)には対応していません。
  • ※2 : ISO感度設定を「3200」または「6400」にして撮影するときは、選べる画像モードは「3M」、「PC」、「VGA」に制限されます。
  • ※3 : バッテリーチャージャー MH-73が必要です。MH-73はEN-MH2を2本または4本同時に充電可能です。別売の「バッテリーチャージャーMH-73/Ni-MHリチャージャブルバッテリー EN-MH2-B4セット」をご購入ください。
  • ※4 : 電池寿命測定方法を定めたCIPA(カメラ映像機器工業会)規格によるものです。測定条件は、23(±2)℃、撮影ごとにズーム、2回に1回の割合でのフラッシュ撮影、画像モード14M[4320 × 3240]です。撮影間隔、メニュー表示時間、画像表示時間などにより、コマ数は変動することがあります。リチウム電池の数値は、市販の「エナジャイザーリチウム乾電池(単3形)」使用時の値です。付属の電池はお試し用の電池です。
  • ※5 : リチウム電池のデータは、市販の「エナジャイザー リチウム乾電池(単3形)」使用時のものです。
  • ※6 : 記録できる動画1ファイルの記録時間は最長29分です。
  • ※7 : CIPA(カメラ映像機器工業会)ガイドライン DCG-005-2009に準拠しています。

推奨SD/SDHC/SDXCメモリーカード

下記のSD/SDHC/SDXCメモリーカードの動作を確認しています。
・動画の撮影には、SDスピードクラスがClass 6以上のSD/SDHC/SDXCメモリーカードをおすすめします。転送速度が遅いカードでは、動画の撮影が途中で終了することがあります。

SanDisk
2GB*1、4GB*2、8GB*2、16GB*2、32GB*2、64GB*3
(Extreme Pro SDHC UHS-I および Extreme SDHC UHS-I をご使用の場合は、カメラのファームウェアが最新の状態であることをご確認ください。)
TOSHIBA
2GB*1、4GB*2、8GB*2、16GB*2、32GB*2、64GB*3
Panasonic
2GB*1、4GB*2、8GB*2、12GB*2、16GB*2、24GB*2、32GB*2、48GB*3、64GB*3
Lexar
2GB*1、4GB*2、8GB*2、16GB*2、32GB*2
  • *1: 市販のカードリーダーなどをお使いの場合、お使いの機器が2GBのSDメモリーカードに対応している必要があります。
  • *2: SDHC規格に対応しています。市販のカードリーダーなどをお使いの場合、お使いの機器がSDHC規格に対応している必要があります。
  • *3: SDXC規格に対応しています。市販のカードリーダーなどをお使いの場合、お使いの機器がSDXC規格に対応している必要があります。
  • ■ 上記SD/SDHC/SDXCメモリーカードの機能、動作の詳細、動作保障などについては、カードメーカーにお問い合わせください。その他のメーカー製のSD/SDHC/SDXCメモリーカードは、動作の保障をいたしかねます。
  • ■ 各SD/SDHC/SDXCメモリーカードの販売状況については、各メーカーまたは販売店にお問い合わせください。