Nikon Imaging
Japan
ここから本文です。


主な仕様




形式


ニコンデジタルカメラE3100

有効画素数

3.2メガピクセル

撮像素子

1/2.7 型原色CCD (総画素数3.34 メガピクセル)

画像サイズ(pixel)

高画質/標準(2048×1536)、エコノミー(1600×1200)、パソコン(1024×768)、TV(640×480)

レンズ

3倍ズームニッコールレンズ、f=5.8~17.4mm(35mm判換算:38 ~115mm)、F2.8 ~F4.9(6 群7 枚)

電子ズーム

最大4.0 倍(35mm判換算:約460mm相当)

撮影距離

レンズ前約30cm ~∞[ マクロモード時:レンズ前約4cm(ズームの広角側)~∞]

ファインダー

実像式光学ズームファインダー、LED表示(ファインダー横)

撮影モード

オート、アシスト機能付シーンモード(ポートレート、風景、スポーツ、夜景ポートレート)、シーンモード(パーティー、海・雪、夕焼け、トワイライト、夜景、クローズアップ、ミュージアム、打ち上げ花火、モノクロコピー、逆光)、動画(カメラ再生用、TV再生用、白黒動画、セピア動画)、マニュアル

連写機能

単写、連写(約1.5コマ/秒、画像モード[標準]時:連続約5コマまで)、マルチ連写1(16コマ連続撮影)、マルチ連写2(連続撮影した画像から等間隔で16コマ記録)

撮影可能コマ数※1(16MBカード使用時)

高画質:約10コマ、標準:約19コマ、エコノミー:約31コマ、パソコン:約69コマ、TV:約144コマ

液晶モニタ

1.5 型低温ポリシリコンTFT液晶、110,000画素、輝度調節機能付き(5段階)

記録媒体

コンパクトフラッシュカード(Type1)

測光方式

マルチ測光(256分割)、5点AF測光ポイント対応

シャッタースピード

4~1/3000 秒

内蔵スピードライト

調光方式:自動調光制御、調光範囲:約0.4 ~3.0m(広角側)/約0.4 ~1.7m (望遠側)、モード:AUTO、赤目軽減自動発光(スピードライトプリ発光による)、発光禁止、強制発光

インターフェース

USB

ビデオ出力

NTSC/PAL選択可能

入出力端子

DC入力、ビデオ出力/デジタル端子(USB)

電源

Ni-MHリチャージャブルバッテリーEN-MH1※2(付属)2本、リチウム電池CR-V3(市販)1本、単3形リチウム電池(市販)2本、単3形ニッケルマンガン乾電池(市販)2本、単3形ニッケル乾電池(市販)2本、ACアダプタEH-61(別売)

連続撮影時間※3

約80分(Ni-MHリチャージャブルバッテリーEN-MH1×2本使用、液晶モニタ使用時)、約150分(リチウム電池CR-V3×1本使用、液晶モニタ使用時)

大きさ

約87.5(W)×約65(H)×約38(D)mm

質量(重さ)

約150g(バッテリー、コンパクトフラッシュカードを除く)

※1:
撮影可能コマ数は絵柄によって大きく異なります。
※2:
バッテリーチャージャーMH-70(付属)による充電。
※3:
当社試験条件による(撮影ごとにズーム操作、約3割のスピードライト撮影、画像モード[標準])。

仕様中のデータは、すべて常温(20度)、付属の新品Ni-MHリチャージャブルバッテリーEN-MH1(2本)で使用した際のものです。

電池の使用期間は、電池の種類および使用状況により異なりますのでご注意ください。電池の銘柄、製造日からの保存期間、使用温度により電池性能に差があるため、撮影時間が短い場合があります。





Nikon View 動作環境

[Windows]USB接続



OS※1

Windows XP Home Edition/Professional、Windows 2000 Professional、Windows Me 、Windows 98 SE、Windows 98※2(機能制限あり)

CPU

Pentium 300MHz 以上

RAM(メモリ)

64MB 以上の空きメモリ

ハードディスク※3

Nikon View インストール時:60MB以上の空き容量
Nikon View 動作時:使用するメモリカードの2倍+10MB以上の空き容量(起動ディスク)


モニタ解像度

800×600ピクセル以上、16ビットカラー(High Color)以上

インターフェース

標準装備されたUSBポートのみ対応※4(カメラとパソコンを接続して使用する場合に必要)

その他

Nikon View インストール時にCD- ROM ドライブが必要
画像のアップロード機能を使うには、インターネットに接続できる環境が必要
メール送信機能を使うには、電子メールを送信できる環境が必要


※1:
パソコンに、プリインストールされているモデルに対応しています。
※2:
お使いになっているパソコンのOSがWindows 98 の場合、スライドショー、メール送信、Web登録、印刷の各機能はお使いになれません。
※3:
他のソフトウェアと合わせてご使用の場合の必要空き容量は、それぞれのソフトウェアに添付のマニュアルおよび解説書にてご確認下さい。また、取り込む画像コマ数が多いほど、空き容量が必要になります。
※4:
USB用ハブを介してカメラを接続すると正しく動作しない場合があります。

[Macintosh]USB接続




OS


Mac OS 9.0 ~ 9.2 、Mac OS X (ただしVer.10.1.2~10.2※1

機種※2

iMac 、iMac DV 、Power Macintosh G3 (Blue &White)、Power Mac G4 以降、iBook 、PowerBook G3以降

RAM(メモリ)

・Mac OS X:64MB 以上の空きメモリ
・Mac OS 9:32MB以上(推奨42MB以上)の空きメモリ


ハードディスク※3

Nikon View インストール時:55MB以上の空き容量
Nikon View 動作時:使用するメモリカードの2倍+10MB 以上の空き容量(起動ディスク)。


モニタ解像度

800×600ドット以上、16ビットカラー(High Color)以上

インターフェース

標準装備されたUSBポートのみ対応※4(カメラとパソコンを接続して使用する場合に使用)

その他

Nikon View インストール時にCD- ROM ドライブが必要
画像のアップロード機能を使うには、インターネットに接続できる環境が必要
メール送信機能を使うには、電子メールを送信できる環境が必要


※1:
Mac OS X 10.1.2をご使用の場合は、カメラの転送(TRANSFER)ボタンでは画像を転送できません。画像を転送する場合は、Nikon View (ニコントランスファ)の転送ボタンを使用してください。カメラの転送(TRANSFER)ボタンで画像を転送する場合は、Mac OS X 10.1.3以降が必要です。
※2:
パソコンに、USBインターフェースが標準装備されていることをご確認ください。
※3:
他のソフトウェアと合わせてご使用の場合の必要空き容量は、それぞれのソフトウェアに添付のマニュアルおよび解説書にてご確認下さい。また、取り込む画像コマ数が多いほど、空き容量が必要になります。
※4:
USBハブを介してカメラを接続すると正しく動作しない場合があります。

MicrosoftおよびWindowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

AppleおよびMacintoshは米国およびその他の国で登録された米国アップルコンピュータ社の商標です。

Compact Flash(コンパクトフラッシュ)は米国SanDisk社の商標です。

その他の会社名、製品名は、各社の商標、登録商標です。