Nikon Imaging
Japan

豊島区フレンチパウンドハウス 大和郷

今月のお菓子屋さん

モデル:工藤里紗
モデル:工藤里紗 
お屋敷町のママたちに愛される
創業約30年のフランス菓子店

 口コミで「日本一おいしい!」と広まったうわさのショートケーキ
 おすすめ!
 里紗のお菓子をパチリ 

口コミで「日本一おいしい!」と広まった
うわさのショートケーキ

文京区の本駒込六丁目あたりに広がる、戦前から続く由緒正しいお屋敷町「大和郷(やまとむら)」。その一角にある瀟洒なレンガ造りのお菓子屋さんが、フレンチパウンドハウスです。
フレンチパウンドハウスの開店は28年前。「フランスの粉屋さん」という意味の店名は、オーナーシェフが若いころ働いていたフランス菓子店の名前を譲り受けたといいます。

フレンチパウンドハウスといえば、「日本一おいしい」というわさの「苺のショートケーキ(ブラン/ルージュ)」(各570円税別)をいただかないわけにはいきません。じつは開店当初、ショートケーキはフランス菓子ではないからという理由で、お店に並べていませんでした。
ところが毎日お茶を飲みに来てくれる近くの幼稚園のママたちから、「子どものバースデーケーキはやっぱりショートケーキがいい」と言われ、注文があった時だけ特別に作っていたそうです。予約のみの"裏メニュー"として存在していたショートケーキは、いつしか「すごくおいしい」「日本一おいしい」と話題になっていきました。そのうわさを聞きつけ、予約なしで買いにくるお客さんが増えてきたため、レギュラーメニューとして毎日お店に出さざるを得なくなってしまったそうです。その後、本当に雑誌の人気投票で1位になったり、インターネットの口コミでも「日本一」の評価が広がるなど、その人気と評判はますます高まっています。

その他にも、アーモンドダイス入りのクッキー生地をのせて焼き上げたサクサクの「シュー・ア・ラ・クレーム」(250円税別)や、有機かぼちゃ"くりりん"を使った秋限定の「かぼちゃのモンブラン」(460円税別)、たっぷりのカスタードクリームと薄焼のカリカリブリゼがおいしいフルーツタルト「ブリゼ・フリュイ」(460円税別)なども人気です。
また、レストランのデザートをイメージしたという「デセール・グラッセ」(460円~税別)は、ひと品で満足できるお一人様用アイスケーキ。小さなカップにはアイスクリームやフルーツ、スポンジ、ムース、ジュレ、チョコレート、タルトなどがきれいに収められており、お皿にあけるとそのケーキのようなかわいらしい姿が現れます。
販売しているケーキや焼き菓子、アイスクリームは、店内のカフェでゆったり味わうこともできます。秋の陽射しが心地よいテラス席でおいしいお茶とケーキをいただけば、散歩の疲れもたちまち回復。再び散歩に出発します!



徳川綱吉の時代から続く名庭園をゆったりお散歩
「フレンチパウンドハウス 大和郷」の周辺情報の続き、 地図はこちらで!



大人気の「苺のショートケーキ」。今やお店の看板メニュー



ケーキ仕立てのアイスクリーム「デセール・グラッセ」。いただくときは、ぜひお皿に盛りつけて召し上がれ

おすすめ!

「苺のショートケーキ(ブラン/ルージュ)」(各570円税別)
フレンチパウンドハウスのショートケーキは、ブラン(白)とルージュ(赤)の2種類あるのが特徴です。オーソドックスなショートケーキのブランは、口どけの良い生クリームと繊細なスポンジ、食感がなじむよう薄くスライスされたイチゴの三位一体が見事な完成度。ルージュの生クリームは、イチゴの果汁が加えられてほんのりピンク色。香りづけにイチゴのお酒とキルシュが使われており、ブランよりも少し大人向けの味わいです。
上面に絞られたデコレーションの生クリームに筋が入っているのがルージュ(左)、入っていないのがブラン(右)
ブランもルージュも、小粒のイチゴの甘酸っぱさとしっとりとしたスポンジ、上質な生クリームのバランスがベスト。さすが日本一といわれるショートケーキです

フレンチパウンドハウス 大和郷

東京都豊島区巣鴨1-4-4
JR山手線「巣鴨駅」より徒歩約5分
TEL:03-3944-2108
営業時間:10:00~20:00
定休日:年末年始(1月1日~1月5日、12月31日は18:00まで)
 地図はこちら

里紗のお菓子をパチリ
Nikon 1 S2 ダブルズームキット

小さくて軽い!レンズ交換式アドバンストカメラ
どこにでも持ち歩ける本格派

Nikon 1 S2は、約29.4mmの薄さと約190g※1のミニマルなボディーに、充実の機能を搭載。標準パワーズームレンズの1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOMも約28mm※2のスリムタイプだから、レンズを取り付けたままでもバッグの中でかさばらないのが魅力です。 ダブルズームキットなら、パワーズームレンズのほかに1 NIKKOR 30-110mm f/3.8-5.6も付属。日常のスナップから幅広い範囲をおさめたい集合写真、遠くの景色にもグッと迫れるズーム写真まで、幅広いシーンで気軽に本格的な撮影が楽しめます。

※1 Nikon 1 S2本体のみの質量です。

※2 レンズマウント基準面からレンズ先端まで、沈胴時。

写真:女性の手のひらにもおさまる、レンズ交換式アドバンストカメラ
女性の手のひらにもおさまる、レンズ交換式アドバンストカメラ
写真:(左)レッド(左中)ブラック(右中央)1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6(右)ホワイト
(左)レッド(左中)ブラック(右中央)1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6(右)ホワイト
写真:レンズの取り付けは、本体とレンズの指標を合わせて、カチッと音がするまで回すだけ
レンズの取り付けは、本体とレンズの指標を合わせて、カチッと音がするまで回すだけ
写真:ダイヤルをクルクル回してカンタン設定!
ダイヤルをクルクル回してカンタン設定!

わかりやすいアイコンでカンタン操作!
「ロータリーマルチセレクター」

Nikon 1 S2は、クルクルと回すだけで誰でもカンタンに操作できる「ロータリーマルチセレクター」を採用。ダイヤルの回転とモニター表示がリンクしているから、指先でダイヤルをクルクル回すとモニターのアイコンも回転します。シンプルでわかりやすいアイコンは、初めてカメラに触る人でも直感的な操作が可能です。 また、設定による効果をリアルタイムにモニターで確認しながら調整できる「ライブコントロール」機能を搭載しています。「ライブコントロール」機能では、「背景をぼかす」「動きを表現する」「明るさを変える」「明暗差を調整する」の4種類の効果が確認できます。

「ライブコントロール」背景をぼかす

写真:撮影モードをオートに
撮影モードをオートに
写真:OKボタンを押してライブコントロールメニューへ
OKボタンを押して「ライブコントロ
ール」メニューへ
写真:「背景をぼかす」を選ぶ
「背景をぼかす」を選ぶ
写真:「ロータリーマルチセレクター」を回して、ぼけ具合を調整
「ロータリーマルチセレクター」を回して、ぼけ具合を調整
写真:背景もハッキリと写っている
拡大する
背景もハッキリと写っている
写真:背景をぼかせばケーキがより映える
拡大する
背景をぼかせばケーキがより映える

「ライブコントロール」明るさを変える

写真:逆光で顔が影になっている
拡大する
逆光で顔が影になっている
写真:明るさを調整すれば表情もハッキリ
拡大する
明るさを調整すれば表情もハッキリ

モニターを確認しながら多彩な表現が楽しめる
「クリエイティブリング」

撮影モードから「クリエイティブ」を選ぶと、カメラが「ポートレート」「クローズアップ」「風景」「その他」の4つのシーンを自動的に判別。それぞれのシーンに合わせた効果を液晶モニターに表示します。さらに、「ロータリーマルチセレクター」で液晶モニターに表示されるカーソルを回転させると、モニターに表示された被写体への効果がリアルタイムで変化。お好みの効果の箇所でシャッターボタンを全押しすれば モニターに表示されたイメージ通りの写真が撮影できます。

※おまかせシーン判定やエフェクト効果は、カメラメニュー上に表示されません。

写真:撮影モードから「クリエイティブ」を選ぶ
撮影モードから「クリエイティブ」を選ぶ
写真:被写体にカメラを向けて
被写体にカメラを向けて
写真:ダイヤルをクルクル回すと、画像が徐々に変化します
ダイヤルをクルクル回すと、画像が徐々に変化します

「風景」

写真:風景シーン 作例1
拡大する
写真:風景シーン 作例2
拡大する
写真:風景シーン 作例4
拡大する
写真:風景シーン 作例3
拡大する

 Nikon 1 S2