Nikon Imaging
Japan

葛飾区パティスリーアークトゥルス

今月のお菓子屋さん

モデル:工藤里紗
モデル:工藤里紗 
「麦星」という名の通り、小麦粉にこだわった
薫り高いお菓子に大満足!

 亀に蟻!? 「亀有」にちなんだかわいい焼菓子にくぎづけ!
 おすすめ!
 里紗のお菓子をパチリ 

亀に蟻!? 「亀有」にちなんだかわいい焼菓子にくぎづけ!

オレンジ色のルーフとカントリー調のインテリアがかわいらしいお店、パティスリーアークトゥルス。オーナーシェフの鈴木一弘さんは都内有名店などで働いたのち、2006年に亀有でパティスリーアークトゥルスを開店しました。ここ亀有は鈴木シェフの出身地で、出身校もご近所だそうです。
店名のアークトゥルスは星の名前。別名「麦星」とも言い、クリスマスツリーのてっぺんで輝いているのもこの星だと言われています。アークトゥルスはオレンジ色の星なので、お店のキーカラーもオレンジにしたとか。
「オレンジ」と「星」、アークトゥルスを象徴する2つのモチーフを盛り込んだケーキが、トップにオレンジ色の星がプリントされている「ムースアブリコ」(350円)です。杏とシナモンの2層のムースは、はじめに杏の甘酸っぱさ、後からシナモンのエキゾチックな香りが広がります。

「麦星」という名前通り、鈴木シェフは小麦粉にかなりこだわっており、4種の粉を使って商品ごとに配合を変えているそうです。例えば「ケイク・ショコラ」(180円)、「ケイク・シトロン」(180円)などのパウンドケーキには、石臼挽きの胚芽入り強力粉とアーモンドプードルをたくさん入れ、バターリッチでホロッとした口どけに。同じ焼菓子でもフレーバーごとに粉の配合を変え、素材にぴったりの味わいを追求しています。

おみやげ用の焼菓子を探していると、亀有にちなんだかわいい亀のお菓子を発見! 亀型のサブレーの背中に丸いチョコクランチの甲羅がのった「亀サブレー」(150円)は、まさに亀そっくり。黒亀(スイートチョコ)、茶亀(ミルクチョコ)、白亀(ホワイトチョコ)が揃っており、黒亀のパッケージにはなんと蟻のイラストシール付。亀と蟻で亀有!と、何とも遊び心が利いたお菓子です。
亀有名物「亀サブレー」をおやつ用に購入したら、そろそろ出発の時間。公園散歩に出かけてきますね。

乗り物と動物をいっぺんに楽しめる公園があるってホント!?

乗り物と動物をいっぺんに楽しめる公園があるってホント!? 「パティスリーアークトゥルス」の周辺情報の続き、 地図はこちらで!

白ウサギの「ラズベリーロール」(右)、黒ウサギの「モンブランロール」(左)。かわいすぎる!

白ウサギの「ラズベリーロール」(右)、黒ウサギの「モンブランロール」(左)。かわいすぎる!

「亀サブレ」に「蟻」のシールで「亀有」!

「亀サブレ」に「蟻」のシールで「亀有」!
おすすめ!
「ラズベリーロール」(280円)
じっとこちらを見つめる愛らしい白ウサギに胸キュン! 子どもにも大人気の「ラズベリーロール」は、ラズベリークリームを巻いたロールケーキにホワイトチョコの白ウサギをのせた新商品。フレッシュラズベリーから作ったフランボワーズペパン(粒入りジャム)を使い、ラズベリーの香りと風味を際立たせています。姉妹商品の「モンブランロール」(280円)はチョコレートの黒ウサギが目印。こちらはチョコレートスポンジ&マロンクリームの濃厚なおいしさです。
丸い容器の中に、ロールケーキが横になって入っています
丸い容器の中に、ロールケーキが横になって入っています
フレッシュラズベリーから作ったクリームがフルーティ!
フレッシュラズベリーから作ったクリームがフルーティ!
パティスリーアークトゥルス
東京都葛飾区亀有4-17-3
JR常磐線亀有駅より徒歩約7分
TEL:03-6805-3141
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日

 地図はこちら
パティスリーアークトゥルス
里紗のお菓子をパチリ

(左)ホワイト、(右)ブラック
ほの暗い照明のお店の中で撮影してみるよ

暗い場所でもディテールや質感までキレイに撮れる機能を満載!

暗いところでの撮影はおまかせのCOOLPIX P330。暗いところで高感度撮影した写真はザラついたようなノイズが入りがちですが、光を多く取り込む「1/1.7型裏面照射型CMOSセンサー」搭載のCOOLPIX P330なら、細部までなめらかで黒つぶれなく再現。明るいNIKKORレンズを採用しているので薄暗い室内撮影でも美しいボケを得られます。
もちろん人気の「夜撮りキレイテクノロジー」も搭載。画像処理でのノイズ低減、手ブレ補正、人も背景も明るく撮れるフラッシュ制御などで、特別なテクニックがなくても、夜景や暗いところでのスナップなどがキレイに撮影できます。

バックのかごの質感までノイズなく描写
明るい照明から壁の隅までキレイに再現

撮影協力:四季

「開放F値1.8」の明るいNIKKORレンズでキレイにボケた写真もラクラク撮れる!

被写体の一部分のみにピントが合って、ほかはキレイにボカされている……開放F値1.8という明るいレンズを搭載しているCOOLPIX P330は、コンパクトデジタルカメラながらそんな雰囲気のある写真をカンタンに撮ることができます。
レンズ前3 cmまで寄れるマクロ撮影も可能なので、被写体にグッと迫って、いつもとは一味違うアングルも狙えます。

「オート」と「クローズアップ」で背景をボカした写真を撮りくらべてみるよ
「オート」
ケーキ全体にピントが合い、背景が自然にボケる
「クローズアップ」
手前と背景がキレイにボケ、つやつやのいちごやフレッシュミントが
引き立つ

 COOLPIX P330