Nikon Imaging
Japan

ニッコールクラブとは

ニッコールクラブは、当時、世界中に広がりつつあったニコンカメラ、レンズ愛用者の相互親善を目的として、1952年(昭和27年)9月、日本光学工業株式会社(現 株式会社ニコン)の取締役社長長岡正男を中心として、木村伊兵衛、土門拳、三木淳、亀倉雄策、溝口健二、高峰秀子、ダグラス・ダンカン、バークホワイト氏等が発起人となり設立されました。以来、今日まで多くの方々の協力により多数の会員を擁する写真団体に成長しました。
写真文化の発展と、写真愛好家の皆さんの支援に努めたいという理念のもと、さまざまな会員特典やイベントをご用意して活動しています。

ニッコールクラブ会長よりご挨拶

ニッコールクラブ会長 北端 秀行

株式会社ニコンイメージングジャパン 代表取締役兼社長執行役員
この度、創立67年を迎える歴史と伝統を持つニッコールクラブの会長に就任させていただくことなりました。
ニッコールクラブはニコンのカメラとレンズをお使いになられている会員の皆様同士が、カメラや写真を軸にお互いの交流を深める場として長年親しまれています。その活動は多岐にわたります。会員の皆様には定期的に会報をお届けしておりますが、ニッコールフォトセミナーや撮影会、ニッコールフォトコンテストや支部活動など、ニッコールクラブならではの活動に是非とも積極的に参加いただき、さらに交流を深めていただきたいと願っております。
そして、皆様の周りにいらっしゃる写真好きのニコンユーザーのご友人にもお声がけいただき、ニッコールクラブ入会へお誘いいただければ大変うれしく思います。これからも会員の皆様の声をしっかりと受け止め、さらに愛されるニッコールクラブを目指していく所存でございます。そのために、ニッコールクラブ顧問の先生方、第一戦で活躍するプロ写真家の方々など多方面からのご指導をいただきながら、皆様のニコンに対する想いにお応えできる活動を継続してまいります。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

ニッコールクラブ歴代会長

創立者・初代会長 長岡 正男
二代目会長 木村 伊兵衛
三代目会長 三木 淳
四代目会長 佐藤 明
五代目会長 江成 常夫
六代目会長 西岡 隆男
七代目会長 五代 厚司
八代目会長 北端 秀行
ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員

このアカウントでは一部サービスがご利用になれません。ログインID統合のお手続きをお願いいたします。
ログインID統合手続きはこちら