Nikon Imaging
Japan
At the heart of the image.

第65回ニッコールフォトコンテスト 作品募集を開始

プロ・アマ問わず誰でも参加できる国内有数規模と歴史を誇るフォトコンテスト

第65回ニッコールフォトコンテストの作品募集を2017年3月9日(木)より開始しました。

「ニッコールフォトコンテスト」とは、「ニッコールクラブ」を設立した翌年の1953年に写真文化の発展を目的に発足された、国内でも有数の規模と歴史を誇るフォトコンテストです。プロフェッショナルとアマチュアの枠を超え、プリントでもWEBからのデジタルデータでも応募ができるなど、誰でも参加できる写真コンテストとして国内のみならず海外からも注目を集め、毎回数多くの優れた作品が発表されております。

第65回目となる今回は、2017年3月9日(木)から7月11日(火)までの期間、「第1部 モノクローム」、「第2部 カラ―」、「第3部 ネイチャー」、「第4部 Web応募※」、「第5部 TopEye&Kids(18歳以下)」の5部門で作品を募集します。昨年の第64回では、合計51,250点もの作品が集まりました。

最高賞である『長岡賞』は、各部ニッコール大賞の中より審査員が1名を選定し、賞金総額100万円を贈呈いたします。また、今回より第1部から第4部までの写真家を目指す30歳以下の方を対象とした「U-31賞」を新設し、写真制作支援としてニコンダイレクトで販売している製品を対象とした商品券20万円を各部1名ずつ贈呈いたします。

第65回ニッコールフォトコンテスト応募要項

応募期間: 2017年3月9日(木)~7月11日(火)必着
Web応募の締切日時は7月11日(火)13:00となります。
応募方法: 郵送・宅配便・Web応募または、ニッコールクラブ事務局・ニコン各サービスセンターへの直接持込のいずれかでもご応募いただけます。
ニッコール大賞賞品: 【第1部 モノクローム、第2部 カラー、第3部 ネイチャー、第4部 Web応募※】
ニッコール大賞:1名/賞金500,000円/商品:D750 24-85 VR レンズキット
【第5 部 TopEye&Kids】
ニッコール大賞:1名/10万円相当の写真撮影奨励賞&ニコンオリジナルグッズ
審査員: ニッコールクラブ顧問 大西みつぐ氏、小林紀晴氏、佐藤倫子氏、ハナブサ・リュウ氏、三好和義氏
ゲスト審査員: 公益社団法人日本写真家協会副会長 松本徳彦氏、アサヒカメラ編集長 佐々木広人氏(第1部・第2部・第3部・第4部)、写真家 熊切大輔氏(第5部)

入賞者には審査結果を2017年9月下旬に直接通知する予定です。楯・賞状・賞金・商品を授与するほか、上位入賞作品は2018年1月上旬発行予定の「ニッコールクラブ会報249号」に、全入賞作品は2018年3月上旬発行予定の「ニッコール年鑑2017-2018」にそれぞれ収録します。さらに、新宿・大阪The Gallery(ザ・ギャラリー)で「第65回ニッコールフォトコンテスト入賞作品展」およびニッコールクラブのニッコールクラブフォトコンテストページに上位作品の紹介をします。

応募規定や各部門および各部門賞など、「第65回ニッコールフォトコンテスト」の詳細については、ニッコールクラブをご参照ください。
ニッコールクラブ

※【第4部 Web応募】につきましては受付準備中です。Web応募が可能となりましたらニッコールクラブにてお知らせします。

以上