Nikon Imaging
Japan
てくてくカメラ

グルメの街、広尾でおしゃれフードを食べ歩き

都内でも有数の高級住宅地の中に聖心女子大をはじめとする名門校や緑豊かな公園、大使館などが点在する街、広尾。ハイセンスなショップや高級スーパーなどが建ち並ぶ一方で昔ながらの商店も多く残っており、エレガンスさと親しみやすさを兼ね備えたエリアとして人気を集めています。そんな街で見つけたのは、おいしさだけでなく見た目もお店の雰囲気もステキな広尾のグルメ。今回は、撮っても食べても大満足なおしゃれフードをたっぷりとご紹介します。

1、CAPTAIN COOK TOKYO → 2、広尾散歩通りで食べ歩き → 3、おしゃれでおいしいお土産探し → 4、レ・グラン・ザルブル

1. CAPTAIN COOK TOKYO

そこはまるで“東京のリトルイングランド”
イギリス色たっぷりの店内でいただく優雅な朝食

広尾のグルメをたっぷり味わう今回のお散歩。まずは朝食を楽しもうとイギリス人オーナーがプロデュースする英国料理のお店、「CAPTAIN COOK TOKYO」にやってきました。赤いジャケット姿のイギリス近衛兵の人形に出迎えられ店内に入ると、そこはまさに“東京のリトルイングランド”。レンガの壁があしらわれた店内にはクラシカルな家具やシャンデリアがあり、あちこちに飾られたオブジェやウォールデコレーションはウィットに富みイギリス色たっぷり。朝9時からやっているブランチメニューでは、イギリス伝統の朝食「イングリッシュ・ブレックファスト」やグルテンフリーのパンを使ったメニュー、英国料理をアレンジした料理などをいいただくことができます。

ブランチメニューの中から選んだのは、味だけでなく見た目のインパクトでも人気があるという「シェイクスピアズ・グローブ」です。アボカドをベーコンでくるみ周囲をカリッと焼き上げたボール状のこの料理、ナイフを入れると中からとろりと卵の黄身があふれ、そのおいしそうなビジュアルに思わずシャッターを切ってしまう一品です。カリカリのベーコンと濃厚なアボカドを黄身に絡めてひと口。イギリスに旅しているような気分で、少し遅めの朝食をゆっくりと楽しみました。

2. 広尾散歩通りで食べ歩き

その日の気分で選べるリッチなフレンチフライ
見た目もキュートなドーナツ&スムージー

広尾駅から明治通り方面に延びる広尾商店街、別名「広尾散歩通り」には話題のショップから昔ながらの店舗まで多くの店が軒を連ねています。通りを散策しながらまず目に留まったのは、昨今のフレンチフライ(フライドポテト)ブームをけん引する人気店「AND THE FRIET」です。フレンチフライの本場ベルギーから空輸したビンチェ種をはじめ、季節ごとに厳選した計6品種のじゃがいもからメニューを選ぶことができます。じゃがいもに合わせてカットを変え、外はカリっと中はホクホク、冷めてもおいしいというこだわり製法で作られたスペシャルな一品。オリジナルのディップは10種類から選べます。注文後に2度揚げしてくれるサクサク、ホクホクのフレンチフライは一度手を伸ばすと止まらない、次々と口に入れてしまう魅惑の味わいです。

雰囲気ある広尾の街でも一際目を引く真っ白な外観の一軒家にあるのは、コンセプトやスタイルを持たない“オープンコンセプト”なお店「CANVAS TOKYO」。ドリンクやフードの販売だけでなく、撮影や展示会、ワークショップなどのイベントスペースとして多目的に使うことができるショップです。1階では焙煎からこだわったオリジナルブレンドのコーヒーが味わえる「Mark Espresso」、新感覚のサンドイッチやサラダボウルなどのカジュアルフードや大豆のスムージーを扱う「Ramey Circus」の2ブランドが入っているほか、麻布十番に店舗を構える人気店「nicoドーナツ」の大豆を使ったドーナツを販売しています。

どれにしようか迷いながらも「ソイビーンスムージー(ストロベリー)」と「nicoドーナツ(ベリーベリー)」をテイクアウト。大豆をまるごと使ったスムージーは、大豆などの素材本来のうま味を活かしながらもさっぱりとした飲み口で、豆乳が苦手な人にもおすすめなのだとか。大豆ペーストや雑穀パウダーを使ったヘルシーなドーナツは甘さ控えめで、しっとり、ほろほろとした食感がくせになる一品。どちらも体にやさしくおいしいだけでなく見た目もキュート。三拍子そろったうれしい大豆フードです。

3. おしゃれでおいしいお土産探し

注目を集めるスーパーフード、ナッツの専門店
精肉店プロデュースの3種の絶品ミートパイ

街を散策しながらさらに気になるお店をめぐってみましょう。まず寄ったのは、近年その栄養価の高さから“スーパーフード”として注目を集めているナッツの専門店「nuts tokyo」です。生やローストタイプのプレーンナッツや白砂糖、小麦粉、食物添加物を一切使用せず味をつけたフレーバーナッツを中心に、軽食やスイーツなども扱っています。ココナッツシュガーやメープルシロップ、デーツなどで甘みを足したフレーバーナッツは食べやすく、スパイスやハーブで味付けされたものはおつまみにもぴったり。体に良い素材だけを使ったナッツはヘルシー志向の方にもとても喜ばれているのだとか。さっそく燈ちゃんも味見をさせてもらいながら、お気に入りのフレーバーを見つけてお土産にしていました。

おしゃれな赤のファサードに“NICE TO MEAT YOU”のネオンサインが目を引く「NICE TO MEAT YOU.KODAMA 広尾店」。1955年に精肉店として創業した食品メーカーが手掛けるメーカー直営のショップで、1階は生ハムやソーセージ、パンや惣菜などをそろえたデリカテッセン、2階はレストランになっています。ずらりと並ぶ商品を前にあれもこれもとつい目移りしてしまいますが、ここでのお目当てはお店の一番人気、3種類ある「ミートパイ」です。イベリコ豚のベーコンやアンガスビーフ100%のハンバーグなど、精肉店ならではの具材をたっぷりと詰めこんだ絶品ミートパイ。テイクアウト用のパッケージもかわいく、手土産にしても喜ばれる一品です。

4. レ・グラン・ザルブル

都会の真ん中にある緑に囲まれた癒し空間
ツリーハウスが目印の自然派カフェ

広尾グルメをたっぷりと楽しんだ散歩の最後は、カフェでゆっくりとお茶を楽しみましょう。やってきたのは、厳選した新鮮野菜をふんだん使ったヘルシーメニューが人気のカフェ「レ・グラン・ザルブル」。“大きな木”を意味するその名の通り店の前には大木がそびえ、自由に登って遊ぶことができるツリーハウスが建てられています。1、2階はフラワーショップ、3階と屋上がカフェスペースとなっており、店内は花屋併設のこのお店ならではのフラワーデコレーションや木の温もりを感じる癒しの空間が広がります。天気の良い日は緑に囲まれた屋上テラス席がおすすめ。さわやかな秋風が周囲の木の葉を揺らし、何とも言えず心地よい時間が流れます。最後に冷たいアイスクリームをのせた厚焼きのふわふわパンケーキを口にほおばって、大満足の1日を終えました。

ナビゲーター 鈴原 燈(すずはら あかり)

1993年5月18日生まれ。高校時代から続けているダンスは、テレビやステージで踊ったり、インストラクターをしたりしています。性格はおおらかで楽天的。人を笑顔にできるような仕事をしていきたいです。
趣味: おいしいものの食べ歩き、カフェめぐり
好きな場所:函館

お散歩の感想

初めて訪れた広尾、おしゃれな大人の街というイメージだったのですがまさにその通り! どのお店もセンスがよく内装も店員さんもステキで、味だけでなくお店の雰囲気も楽しめる街でした。そして、毎日食べているかもというくらいフライドポテトが好きなので「AND THE FRIET」に来られて嬉しかったです。ディップした自家製マヨネーズもすごくおいしくて、おすすめです!

撮影スポットの紹介

撮影地マップ

機材・グッズ紹介

D5600 18-55 VR レンズキット

どこでも手軽に持ち歩ける小型・軽量・薄型ボディーに、タッチパネル&バリアングル画像モニターを搭載。高機能と高画質を詰め込んだ、撮る自由度をぐんと拡げてくれるデジタル一眼レフカメラです。シャッターを切るたび撮った画像をスマホに自動転送してくれる「SnapBridge」対応で、SNSやメールへの写真のシェアも簡単です。

製品の情報はこちら

お散歩関連情報

撮影のマナーと注意

エリアガイド

1. CAPTAIN COOK TOKYO

英国料理専門店として2015年オープン。イギリス出身であるオーナーの祖母のレシピをアレンジしたものやイギリスにゆかりのあるインド・東南アジア・中東などの料理のほか、グルテンフリーやベジタリアン向けのヘルシーメニューも提供している。
住所:東京都港区南麻布5-2-37
電話:03-6277-2308
営業時間:火~金/ブレックファースト9:00~14:30、ランチ11:30~14:30、アフタヌーンティー14:30~17:30、ディナー17:30~22:00、土・日/ウィークエンドブランチ9:00~15:30、アフタヌーンティー15:30~17:30、ディナー17:30~22:00
定休日:月曜日

2. AND THE FRIET

本場ベルギーのじゃがいもをはじめ厳選した6種の芋を品種にあわせてカット、10種類の多彩なディップやトッピングを組み合わせて楽しむことができる新感覚のリッチなフレンチフライ専門店。イートインスペースも併設している。
住所:東京都渋谷区広尾5-16-1 北村60館1F
電話:03-6409-6916
営業時間:平日11:00~21:00、土・日・祝10:00~21:00、不定休

2. CANVAS TOKYO

コンセプトやスタイルという概念を持たない“オープンコンセプト”なショップ。1階では焙煎からこだわったオリジナルブレンドのコーヒーや、気軽につまめるカジュアルフードやスムージーのほか、麻布十番で人気となっている「nicoドーナツ」を販売している。
住所:東京都渋谷区広尾 5-19-6
電話:03-6432-5700
営業時間:Mark Espresso/10:00~19:30(L.O19:00)、nico donuts/11:00~なくなり次第終了、Ramey Circus/10:00~19:30(L.O19:00)、不定休

3. nuts tokyo

ナッツをもっと気軽においしく日常生活に取り入れてほしいという想いで生・ローストタイプのプレーンナッツだけでなく白砂糖・小麦粉・食品添加物フリーのフレーバーナッツなどを販売。イートインスペースもありナッツを使った軽食やスイーツ、アルコールやコーヒーなども楽しむことができる。
住所:東京都渋谷区広尾5丁目1-20七星舎ビル1F
電話:03-3442-1518
営業時間: 10:30~20:00(L.O19:45)、不定休

3. NICE TO MEAT YOU.KODAMA 広尾店

精肉店として1955年創業、ヨーロッパの伝統的な食文化を日本に伝える食品メーカーが手掛けるショップ。1階のデリカテッセンでは生ハム、パテ、ソーセージなどの定番商品をはじめ、惣菜やビオ商品、ジェラートを販売、2階のレストランでは肉料理やパスタなどが楽しめる。
住所:東京都渋谷区広尾5-3-15
電話:03-6886-7190
営業時間: 11:00~22:30(L.O.22:00)
定休日:月曜日

4. レ・グラン・ザルブル

店の前に立つシンボルツリーが目印、1、2階にフラワーショップを併設したナチュラル系カフェ。料理研究家・関口絢子氏がプロデュースする野菜をたっぷりつかったヘルシーメニューやスイーツ、夜にはお酒と合うおつまみやフォカッチャ、デリメニューなどもいただくことができる。
住所:東京都港区南麻布5-15-11 3階・屋上
電話:03-5791-1212
営業時間:月~土/ランチ11:00~15:30、ティータイム15:30~18:00、ディナー18:00~22:00、日/11:00~19:00(ランチメニューのみ)、不定休
※土・日・月が三連休の場合は土曜日が通し営業、日・月曜日は 11:00~19:00(ランチメニューのみ)となります。

※ こちらに掲載している情報は2018年10月16日現在のものです。

すぽっとサーチで旬なスポット探し

みなさんもカメラを持ってどこかお散歩へ出かけてみませんか? そんなときには「すぽっとサーチ」がとっても便利! おすすめのイベント情報もお見逃しなく。

すぽっとサーチ